毎日の食事で自分を変える

毎日の食事で自分を変える

白飯とお箸

自分を変えるためには、あの手この手を考えて行動してみることが大事です。

 

行動するためには、脳で考えることが必要です。

 

人は(無意識な物も含めて)思考したことが、行動になるからです。

 

そう考えると、脳で考えるためには、脳を活性化することがまず大事なことがわかるでしょう。

 

脳の活性化のための、方法の一つが食事に気をつけることです。

 

もし、食べるだけで脳の活性化につながればとてもお手軽な方法だと思いませんか?

 

楽しんで食べながら、脳も活性化するというまさしく一石二鳥のような方法です。

 

では、脳を活性化し、その結果自分を変えることが出来る食事はどのようなものでしょうか。

 

スポンサーリンク


脳の働きを活発化させる食べ物

まず、脳の働きを活発化させるために必要な食べ物は、DHAとEPAであるマグロやアジ・鯖などの青魚や、ビタミンB群のレバーや卵・乳製品が必要になります。

 

この中でも特に重要なのが、DHAとEPAです。

 

なぜこれらが重要なのか。

 

それは、これらが人間の体の中で作り出すことが出来ないからです。

 

悲しいことに、DHAとEPAは歳とともに減る一方なのですね。

 

よく、老人になると頭がぼけてくると言いますが、その理由のひとつがDHAとEPAの減少が原因になっています。

 

この裏を返せば、DHAとEPAを摂取することで、脳が活性化し、新たな思考を生み出すことが可能になります。

 

一方で、ビタミンB群は脳の働きを活性化する、酵素を助ける働きがあります。

 

酵素が多く含まれる食べ物には、生野菜やりんご・バナナ・キュウイなどが挙げられます。

 

DHAとEPAを含んだ魚料理は、少なくとも2日に1日は食べるようにして、生野菜や果物・乳製品は毎日口にするのが理想です。

脳の記憶力を良くするのに最適な食事

脳の働きをよくしても、記憶力が備わらないと、穴の空いたコップに入れた水のように、入れた知識が次々と出て行ってしまいかねません。

 

そこで、記憶力をよくするための食べ物を知っておきましょう。

 

記憶力には、アラキドン酸が効果的です。

 

アラキドン酸は、脳の中の脂質を作るのに役立ちます。

 

脳の中は水分を除けば、およそ60パーセントが脂質で構成されています。

 

脳の構成要素の半分以上を占めるアラキドン酸を摂取することが、いかに脳によい影響を与えやすいかがわかるはずです。

 

このアラキドン酸は動物性の肉、たとえば鶏肉や豚肉に含まれているだけでなく、エビやタコなどにも含まれています。

 

肉料理や海鮮料理を食べると効果的であることがわかります。

 

スポンサーリンク

集中力を高める食べ物や飲み物

記憶力をアップのためには、集中力も必要になります。

 

学生時代に歴史の用語を覚えたり、英単語や漢字を覚える時には、集中力が必要だったはずです。

 

ですが、集中することが出来ない状態で、記憶しろと言われても限界があります。

 

そこで、いかに集中力を維持することが必要になってきます。

 

では、集中力を維持する食べ物は何でしょうか。

 

集中力を発揮する原動力となるのは、テオブロミンと呼ばれる成分で、主にチョコレートに含まれています。

 

また、意外なのがあんこです。

 

あんこはブドウ糖が多く含まれているだけでなく、低カロリーなため集中力アップにつながります。

 

飲み物では、カフェインが含まれているコーヒーやお茶などを飲むことで集中力をアップさせ、覚えたことが知識になり、それがやがて自分を変える知恵となるのです。

まとめ

以上のように、脳の働きを活性化し、記憶力や集中力を高める助けになる食事は複数ありますが、いずれも今の日本では容易に入手可能になります。

 

普段食事に対して、あまり気を遣っていなかった人も、これをきっかけに食事を意識するようになると良いですね。

 

食事でより効果的に結果を出すためには、運動や読書も平行して行うことが大事です。

 

それぞれの相乗効果が表れ、気がついた時には自分が変わっているでしょう。

 

早速、今日から食べ物に気をつけて、自分を変えるための第一歩を歩き出しましょう。

 

もっと脳を鍛えたい!そんな方は、読書がおすすめです。

 

自分を変えるためにこの本を読むといい!絶対おすすめな3冊のページでお気に入りの本を探してみてください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

スポンサーリンク

関連ページ

自分を変えることもできる趣味の選び方
人生を楽しく生きるために、趣味を持つことは大事なことです。自分のためにもなる趣味だとよりいいですよね?今回は、自分を変えることもできる趣味の選び方を3つ紹介します。
自分を変えるおすすめな映画を厳選し1つ紹介
趣味として映画を楽しむのもいいでしょう。1つの作品を見るときに見方を変えると勉強になったりもします。今回は、自分を変えるお手伝いをしてくれる、おすすめな映画を1つ紹介します。
今が辛い人必見!自分を変える考え方
今辛いと感じている人に見て欲しいと思います。今の自分を変えることができる、考え方をアドバイスしています。読み終わるころには、辛いことを忘れ、自分の考え方が変わったと実感できるでしょう。
運動で自分を変える3つの方法
人生の成功者に共通していることの1つに運動をしていることが挙げられます。今回は、運動で自分を変える方法について、3つ紹介します。まずは、自分を変えるために行動を変えましょう。
自分を変える良い習慣を3つ紹介
毎日、良い習慣を行うことで自分を変えることができるでしょう。悪い習慣をすぐにやめて、日頃からいい習慣を意識し取り入れてみてください。今回は、自分を変える良い習慣を3つ紹介します。
自分を変えるのに効果的なパワーストーンを5つ紹介
自分を変えるために努力はしているが、中々変化できないと思い悩んでいる方もいるでしょう。何かに頼りたいと思いますよね?今回は、そんなあなたの力になってくれるパワーストーンを5つ紹介します。
自分を変えるために絶対行くべき | おすすめな神社3選
お金がもっとほしい!恋を叶えたい!気力がほしい!そんな方におすすめな神社を3つ紹介します。自分を変える手段として、神頼みも必要ですよ。専門の神社に行き、お願いしてみてください。
仏教から学ぶ | 自分を変える思想
人はあらゆるところから学ぶことができます。今回は、自分を変えることができそうな、仏教から学ぶことにしましょう。1つのものの見方に縛られてはいけません。思想を変えて、自分を変えてみましょう。
自分を変える学習方法 | 勉強が思うようにできない方必見!
勉強ははかどっているでしょうか?「うーん・・」となったかたのために、正しい学習方法を身につけて、勉強ができる人になれる方法を紹介します。古い方法に縛られずに自分を変えることは大切なことです。
自分を変えるために使える! | 心理学の手法を教えます
心理学って面白いですよね。勉強してみると、毎回確かにそうだなと思います。賢い学者さんが研究してきた心理学を使い、自分を変えることができるのではないでしょうか。それでは、手法を教えます。
実際に自分を変えることができた3人の体験談を参考に!
みんなは、どうやって自分を変えることができたのでしょうか。気になるところですよね?今回は、実際にあった3人の体験談を紹介します。自分を変えるための参考にしてみてください。
自分を変えるのに役立つYoutube動画 | おすすめな3つ
Youtubeを娯楽で見ている人はたくさんいますが、自分を変えるために見ている人は少ないでしょう。Youtube動画の中には、自分のためになるものがたくさんあります。おすすめな動画を3つ紹介します。
自分を変えるための一人旅 | ゆっくりできる田舎がおすすめ!
自分を変えるために一人旅に行く人がいますよね?見たことのない風景、食べたことがない食材など新しい物に触れることで価値観が変わります。一人旅は刺激になりますので、行ってみてください。
うつ病が治るきっかけにしてほしい | 経験者が治療方法を紹介
ストレス社会に生きる現代人は、精神病にかかる人が増えています。気づいたら早く治療することが大切です。今回は、うつ病が治るきっかけにしてほしいと思い、正しい治療法を紹介したいと思います。
不幸続きの原因はこれ! | 今すぐ自分を変えよう
あの人は、幸せそうだなぁ。なのに私は、不幸続き・・そんな風に悩んでいませんか?幸せな人と不幸な人との違いや原因がどんなところにあるのでしょうか。原因を知って、幸福な人生に変えましょう。
貧乏人が金持ちになるには?絶対必要な3つのこと
金持ちになりたいとゆう願いは、多くの人の願望ですよね。では貧乏人が金持ちになるにはどうしたらいいのでしょうか?今回は3つの絶対必要なことをご紹介します。
無駄遣いをやめたいと悩む人必見! | お金を貯める方法
無駄遣いをしてしまい気づいたときにはもうお金がない・・とゆう経験があるのではないでしょうか。今回は、無駄遣いをやめたいと思っている方のためにお金を貯める方法を紹介します。
暗記力を上げるにはどうしたらいいのか?覚え続けるコツ!
私は暗記力がない・・とお悩みではないですか?覚えることが上手な人と下手な人の違いをご存知でしょうか。それは、少しのコツを知っているかしらないかだけです。暗記力を上げる方法を紹介します。