簡単な痩せる習慣を身につけよう | 今すぐできる!

簡単な痩せる習慣を身につけよう | 今すぐできる!

ヨーグルトとグラノーラ

変化させることは、初めは大変なことですが、習慣化させれば自然とできるようになります。

 

ダイエットに励むあなたは、痩せるための習慣を身につけるといいでしょう。

 

今回は、今すぐに簡単にできる痩せる習慣をご紹介していきます。

 

スポンサーリンク


1 朝の痩せる習慣

朝食を抜くと摂取カロリーが減るので、痩せるだろうと考える人もいるでしょう。

 

実は、朝食を抜くとこんなデメリットがあるのです。

 

1-1 太りやすい体質になる

 

朝食を抜くことで、空腹の状態が長時間続きます。

 

そうすると、昼食を食べたときに体は脂肪を蓄えようとするのです。

 

脂肪がつきやすくなるので、皮下脂肪が厚くなり、肥満になってしまいます。

 

1-2 代謝が悪くなる

 

朝は、体温が下がっている状態です。

 

バランスのいい朝食を摂ることで、体温を上げて、代謝を良くすることができるのです。

 

代謝が悪いと、むくみの原因となるので、余計に太って見えます。

 

1-3 便秘になる

 

朝は腸内の動きが遅いので、食べたものが刺激となり、腸内を活性化してくれます。

 

食べない習慣がつくと、腸がサボるようになってきます。

 

そうすると、消化が悪くなるので、便秘気味になってしまうのです。

 

次は、どんな朝食がおすすめなのかを紹介します。

 

おすすめな朝食のメニュー

 

・栄養バランスのいい和食 (お米、味噌汁、納得、魚など)
・食物繊維を含むシリアル
・腸内を整えてくれるヨーグルト

 

パンはカロリーが高く、満腹感が少ないので避けたほうがいいでしょう。

 

朝食を抜くと、糖尿病や脳出血などの原因にもなりますので、しっかりと食べるようにしましょう。

 

カロリー摂取の割合は、朝に40%、昼に30%、夜に30%がベストですよ。

 

朝の割合が高い理由は、エネルギーの消費量が夜になるにつれて低くなるためです。

 

スポンサーリンク

2 通勤通学時の痩せる習慣

本気で痩せたいと思ったら、コツコツやっていくことが大切です。

 

一気に痩せるとリバウンドのリスクや体調不良の原因にもあるので、無理のないようにやっていくことをおすすめします。

 

塵も積もれば山となる。小さなことですが、通勤通学時にもできることはあります。

 

2-1 電車の中でできるダイエット

 

通勤通学時の満員電車でもできることがあります。

 

・つま先立ちをし足の内側の筋肉を鍛える
・お腹に力を入れて腹筋を鍛える
・つり革で腕を鍛える

 

筋肉をつけることでむくみの改善にもなり、消費カロリーを高めることができます。

 

2-2 通勤通学時もウォーキング

 

ダイエットでは定番のウォーキングですが、通勤通学時も意識するといいでしょう。

 

歩くだけですが、有酸素運動で脂肪燃焼に効果的な運動です。

 

ウォーキングのコツ

 

・直立姿勢で歩幅を広めにする
・歩く速度は速めにする
・吐く呼吸を長めにする

 

エスカレーターを避けて、階段を使うようにするとさらにいいでしょう。

 

筋トレばかりすると足が太るのではないか?と思いますよね。

 

実は、足が太い人は筋肉がなく、脂肪がついているのが原因なのです。

 

適度な筋トレは、ダイエットに効果的なのでご安心ください。

3 夜の痩せる習慣

ダイエットに挑戦していて成功できない人は、夜食をがっつり食べてしまう傾向があります。

 

家に帰ると、動かなくなり、朝よりもカロリーを消費しませんので大食いはNGです。

 

食事の際は、痩せたいのに食べてしまう | ダイエットを成功するための秘訣で紹介した、食べ方の順番や咀嚼を増やすことは意識したほうがいいでしょう。

 

他にも、テレビを見ながら食事をすると、意識がテレビにいくのでついつい食べ過ぎてしまうことがあります。

 

見たいのは分かるのですが、集中しすぎないように心がけてください。

 

3-1 軽い運動をし快適な睡眠をとる

 

ダイエットには、快適な睡眠をとることは必須です。

 

睡眠不足が原因で胃から作られるグレリンという、ペプチドホルモンが食べる量を増やしてしまうのです。

 

レム睡眠時は、起きているときよりも消費カロリーが高く、睡眠ダイエットなんて言葉もあるくらいです。

 

良質な睡眠のために、激しい運動は避けて、ストレッチ程度の軽い運動をしてみてください。

まとめ

今回紹介した、痩せるための習慣はいつからでも始めることができます。

 

そして、全てやれば明らかに違いが出てくるでしょう。

 

人は覚えたことをすぐに忘れてしまうので、習慣化することが大切なのです。

 

1つずつでもいいので、あなたの1日に取り入れてみてくださいね。

 

痩せたいのについつい食べてしまう・・と悩んでいる人が多いでしょう。

 

そんな方は、痩せたいのに食べてしまうダイエットを成功するための秘訣のページも参考にしてくださいね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

スポンサーリンク

関連ページ

痩せたいのに食べてしまう | ダイエットを成功するための秘訣
恋人が欲しい、可愛いと言われたいと思うのは、自然なことです。そのためには、ダイエットを成功させないといけません。今回は、痩せたいのに食べてしまうとゆう悩みを解決する方法を紹介します。
本気でダイエットしたいときの食事方法!簡単にできる3つの工夫
何度も挫折してきたけど、今回こそ本気でダイエットするぞ!と心に決めたあなた。本気で痩せるには、コツコツと地道に継続していくことが大切ですよ!まずは、食事を工夫してみませんか?
ダイエットに失敗続きの痩せにくい人が痩せる方法
ダイエットに何度も挑戦しているけど、ずっと失敗続きでどうにかしたいと悩んではいませんか?今回は、痩せにくい人が痩せる方法をご紹介したいと思います。今度こそ、ダイエットを成功させてください!
これがダイエット失敗の原因!?痩せるために必要なこと
多くの人がダイエットに失敗して諦めてしまうのは、正しい方法を知らないからではないでしょうか?今回は、成功確率をぐんっと上げる、痩せるために必要なことについてご紹介します。
足が気になる人必見!内ももが痩せる方法
綺麗な足の女性はとても魅力的ですよね。足を綺麗に見せようとなると、内ももを細くしないといけません。今回は、足が気になる・・とゆう方のために内ももが痩せる方法をご紹介します。
お腹をどうにかしたい!腹痩せのストレッチと下腹トレーニング方法
お腹をどうにかしたい!と悩んでいる方は多いですよね。痩せにくい部分ですので、仕方ありません・・でも、諦めたくないという方のために腹痩せのストレッチと下腹トレーニング方法をご紹介します。
おしりダイエットで後ろ姿美人に!おしりを簡単に引き締める方法
後ろ姿の綺麗な女性って憧れますよね。後ろ姿美人の共通点は、おしりの形が整っていることでしょう。今回は、たくさんあるおしりダイエットの中で簡単にできる方法をご紹介させていただきます。
痩せてる人がさらに痩せる方法
体重は軽いけどなぜか太って見える・・モデルさんのようなスタイルを目指したいけど上手くいかない・・と悩んでいませんか?今回は、痩せてる人がさらに痩せる方法をご紹介します。
毎日でも出来る!簡単なダイエット方法
継続することがとても難しいダイエット。途中で挫折してしまった人は多いのではないでしょうか?難しいことから始めずに、毎日でも出来るような簡単なダイエット方法を取り入れてみてはいかがでしょうか。
正しいダイエットの運動方法はたったのこれだけ
今のダイエット方法で痩せれていますか?もし体重が変わっていないのなら、やり方が間違えているのかもしれません。中々痩せれない方のために、正しいダイエットの運動方法をご紹介します。
時間がないとお悩みの方必見!早く痩せれるダイエット方法
夏直前になると、水着を着るためにダイエットに励む方が増えます。時間がなく、早く痩せれるダイエット方法を知りたい方もおられることでしょう。今回は、短時間で痩せることができる方法をご紹介します。
楽に痩せたい!運動しないで痩せる方法
ダイエット中の方なら「楽に痩せたい・・」と誰しもが思うことでしょう。もし運動しないで痩せれるとしたら、いかがでしょうか?すごく楽ですよね!それでは、運動しないで痩せる方法についてご説明します。